安心してください。美術地用専門家が手伝います。

photo
プログラムの企画および監修 - キム・ソンヒョン 教授
photo
現在
CHAの科学大学美術治療大学院の教授
CHAの医科学大学校美術治療大学院の初代院長
チャ病院美術治療クリニック教授
体感臨床美術治療学会(KACAT)会長(www.kacat.co.kr)
大韓トラウマ協会会長
東西美術治療研究所長
韓・中・日臨床美術治療学会(BESETO)会長
全国臨床美術治療連合会会長
(社)大韓臨床美術協会理事長
韓国芸術治療教授協議会の首席副会長
京畿道広域認知症センターの認知症専門支援団
主要履歴
美術学士、美術教育学/心理学修士、漢陽大大学院の理学博士(臨床美術治療を専攻)
ドイツベルリンのフンボルト大学附属病院の芸術治療インターン過程修了
日本臨時美術協会の美術治療研修(臨床美術士資格を取得)
日本木村クリニック美術治療研修
アメリカMD ANDERSON CANCER CENTER芸術治療研修
フランスパリATELIER D'EXPRESSION PLASTOUE LES PINCEAUX CENTRE DE
FORMATION A L'ART-THERAPIE (Professional過程)研修 スイスルカスクリニックの美術治療研修\n延世医科大学校の教科専担教授歴任
北京大学校医科大学校の交換教授
個人展2回、招待展、グループ展、海外展役80回
photo
photo
学会活動
2011~現 韓・中・日臨床美術治療学会の会長
2010〜現 全国臨床美術治療の連合会会長
2009~現 東西美術治療研究所所長
2008 韓・中・日臨床美術治療学会の創立会長
2007~現 美術治療学会(AATA)正会員(Professiohal Member)
2007〜現 大韓癌補完代替医学会の副会長
2006〜現 国際自然治癒医学連盟の総務理事
2006~現 韓国統合医学会の総務理事
2005~現 大韓臨場美術治療学会(KACAT)会長
2007〜現 韓国心理学会の定会員
2007〜現 韓国臨床心理学会の定会員
2003~現 韓国美術教育学会の定会員
1994~現 韓国美術家協会の定会員
対外活動
2012~現 全国芸術治療教育協議会の副会長 2010~現 韓国脊髄障害者協会の芸術分科委員諮問委員(韓国脊髄障害者協会) 2008~現 全国代替医学教授協議会の諮問委員(全国代替医学教授協議会) 2009~現 ナヌムの家広報大使(ナヌムの家/日本軍慰安婦歴史館、平和人権センター) 2010 大韓民国統合医学博覧会の運営委員長(全羅南道) 2010 ソウル特別市教育庁「性暴力専門相談緊急支援チーム」(ソウル市教育庁) 2010 緩和医療専門家人力プールシステム・ホスピス・実務メントリーン専門家(国立がんセンター、保健福祉部)